千羽鶴

 

世知辛い不安の多い世の中、何か目標に向かって皆さんで楽しんでいただけるイベントはないか、、、と考えまして、日本の願掛けの定番「千羽鶴」を作り、みんなの祈りを繋げよう!ということになりました。

折り鶴(千羽鶴)には、長寿祈願・幸福祈願・災害祈願・病気快癒の意味が込められ、平和のシンボルとして昔から作られています。

職員用玄関と正面玄関に、折り紙と折り鶴ボックスを用意し、職員スタッフ、患者様、そしてウェブ面会にいらしたご家族様にも折っていただくことにしました。

 

今現在、どれぐらいの鶴が集まっているか把握できるよう、ポスターを設置し、正面玄関には集まった鶴を額に入れて飾ります。目標の千羽でこの額がいっぱいになる予定です。

 

普通サイズの折り鶴や小さな折り鶴。色々な絵柄模様の折り鶴やキラキラした折り鶴など、たくさんの鶴が日に日に増えていきます。

2月8日からスタートし、翌日9日には146羽、10日には200羽と段々増えまして、14日に917羽、そしてついに15日に1327羽と、皆様のおかげでなんと1週間で千羽達成致しました。

予定していた期間よりもかなりのハイペースで驚きです(笑)

皆様の想いが詰まった色とりどりの千羽鶴の額が完成致しました。

千羽の目標達成致しましたが、「もっと折りたい!」という声が患者様、職員スタッフ共に多かったので、今月2月いっぱい継続することにし、2月中に何羽折れるか現在挑戦中です。

ちなみに本日2/22はこのような数になっております。二千羽、目前ですね。

果たして何羽完成するのでしょうか。来月のブログにて発表できたらと思っております♪

関連記事

  1. 年賀状づくり

  2. 🎍しめ縄づくり🎍

  3. ナポリタン

  4. 春の制作♪

  5. お正月

  6. カレンダー作成🖼✨

無題ドキュメント